グリーンスムージーに憧れていたhacoです。

20131202-01

とうとうブレンダーを購入しました。

なかなか買えなかったのはどれを買ってよいかわからなかったから。
ブレンダー、ミキサー、ジューサーと名称もいろいろだし、値段も数千円から8万ぐらいするものも。
結局、続けられるかどうかわからなかったので、お安いものから始めることにしました。

Vitantonio(ビタントニオ)のマイボトルブレンダーなら3000円台。
コンパクトな設計でマイボトルは一人分となっています。
夫の分を考えると別にマイボトルを追加購入するのがいいかなと思っていた矢先、
数量限定販売でボトルが2つセットになっているものが売り出されていました。

通常のカラーだと、キウイ(グリーン)、ストロベリー(ピンク)、ウルミ(グレー)、マンゴー(オレンジ)と
4色あるのですが、ペアボトルはストロベリーとマンゴーだけ。
hacoはビタミンカラーのマンゴーをセレクト!
お値段5250円。ボトルを追加で買うより少しお得のようです。

パーツを並べてみます。

20131202-02
本体、刃のついたブレード、ボトル2本、キャップ2個、ドリンク用アタッチメント2個、レシピがセットになっています。

 

 

早速レシピにあるスムージーを作ってみました。
王道の「小松菜・バナナ・キウイフルーツのスムージー」というのです。

材料はこちら
20131202-03バナナ1本、キウイ小1個、小松菜20g、水150ml

20131202-04キウイ以外をボトルに入れて、約30秒ブレンドした後、キウイを加え、1秒×10回ブレンドで出来上がりです。簡単!!

20131202-05

アタッチメントを付けたところ。

さてお味ですが、バナナが優勢で、小松菜の青臭さとかはまったく感じません。キウイの種がシャリシャリとアクセントになっていました。
hacoは出来てすぐ飲んだのですが、少し冷やした方がおいしいと思います。